元サッカー選手のルイス・フィーゴ氏はポルトガルの代表として多数の試合に出場などして、チームの中心として活躍していた。 そしてそのルイス・フィーゴ氏が、ICOのプロモーションを行うようである。 フットボールスターズというエンターテイメント系プラットフォームのトークン化に関するアンバサダーを務めるとのこと。 ちなみにプラットフォームの運営会社は、ストライキング・エンターテインメント。 つまり、フィーゴ氏はストライキング・エンターテインメント発行トークンのプロモーションを行うことになる。 フィーゴ氏自身も、トークン化によるサッカーファンのエクスペリエンスの向上が期待できるとのことで、プロジェクトを気に入っているようだ。 元記事はこちら https://www.ccn.com/football-legend-luis-figo-is-the-newest-athlete-to-promote-an-ico/