仕手というのは、株式市場とかで大量買いをするなどして価格操縦、そしてでっかく儲けちゃう行為です。 これが摘発が厳しくないようで、莫大な利益を得る「仕手筋」と呼ばれるひとが大活躍するようです。 で、ここから重要なんだけど、仮想通貨の世界でも同じように仕手筋さんがいるわけですよ。 特に草コインなんて発行枚数が少ないし、時価総額が小さい。それで、特に値上げ材料も無いのに上がるなんてのは仕手筋のお仕事ってわけです。具体的には、その草コインを大量買いして、値段を一気に上げる。そしてイナゴさんたちが「これは行ける!」とか思っちゃってイナゴタワーができて上がりきったところで、売って逃げる、って戦法ですね。イナゴ投資家は焼き払われるんですね。阿鼻叫喚の地獄絵図とはまさにこのこと。 ちなみに仕手コインが多い取引所は、bittrexとかKUKCOINとかバイナンスですね。 こういった行為自体が違法ではないものの、非常にグレーなものなので個人的にはかかわりたくないんですが、仕手筋情報を流してる方々もいるようで、Telegramを使って情報を流すことが多いみたいですね。